お菓子

フランスで見つけたデザイン

フランスで見つけたクッキーのパッケージデザイン – REGENT’S PARK Sir Shortbread

「フランスで見つけたデザイン」シリーズ、第二弾。 じゃじゃーん クッキーの箱! これは去年スーパーでみつけて買って食べたけど、箱がかわいかったので箱だけとってあったのです。 では早速、箱をなめまわすように見ていきましょう。笑 箱の右上と左下にはクッキーの写真が。 向かって右側のオレンジ色の箱は、チョコチップとオレンジピールが入ったクッキー。 こっちは、箱の左下。 ↓↓↓ そして、向かって右側の紫色の箱は、アールグレイのクッキー。 箱のサイドはこんな感じ。 原材料とかカロリーの表記。 もう一方の箱の側面は、こんな感じに。 箱の裏側というか、背面。 なんか、かわいいですよね。この小花柄が。 そして、箱の底はこんな具合。 賞味期限とかの表記があります。 ついでに箱の上の面も。 一度開けてしまったので、上の写真ではテープでちょこっと止めてあります・・・ このクッキーのシリーズは他にもバリエーションがあって、 緑の箱は、プレーン。 黄色の箱は、レモンピール。 って箱に書いてあるので、全部で4種類のバリエーションがあるみたいです。せっかくなら、全部食べてデザインもコンプリートしたかったけど、他の二つは近所のスーパーでは1回か2回見かけただけでした。その時に買いそびれたら、その後もう見かけることは無かった・・・残念!